vSAN

スポンサーリンク
未分類

vSANでの障害処理(vSphere HAとの連携とコンポーネント総数50%未満でのVMの動作状況について)

vSANトレーニング5週連続終えました。来週からはvSphere 6.5 Install Configure Manageです。 そして、VMware NSXとHorizonも要望が高まってきていますので、そのうち主要製品はコンプリートしそ...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.disk_object_info編)

さて、いよいよvsan.support_infoコマンドのサマライズ最終編です。 少々時間はかかりましたが、第1弾からお読み頂いた皆様、本当にありがとうございます。   ブログ開始は3月くらいからでしたが、中国出張などもありつつ、ブログの閲...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.obj_status_report編)

いつも帰宅後にHOLを起動し、動作テストを行うのですが、夏場になり、夏バテでしょうか。昨日はすぐに休んでしまい、今朝の更新となりました。   ということでおまたせしました、1日ぶりの更新です。 さて、今回は"vsan.obj_status_...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.resync_dashboard編)

もう間もなく、このRVCのvsan.support_infoシリーズも終わりを迎えます。 回を重ねるごとに、新しい発見もあるので、なかなか楽しくブログを書くことが出来ました。   さて、今回のコマンドは"vsan.resync_dashbo...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.check_state編)

TGIF!!ということで、先週末金曜日ということで、横浜にて諸先輩方とワインとコース料理を堪能しました:)   さて、本題です。 RVCのコマンドである”vsan.check_state”の内容ですが、これはvSAN環境に於けるVMとオブ...
未分類

vSANのパフォーマンス統計データはどのように保存されるか

今回も実際のトレーニングであった話です。   受講生Tさん:vSANのパフォーマンス統計データは保存先vSAN Datastore以外利用出来ますか?   良い着眼点ですね。ストレージ管理に於いて、パフォーマンスの監視は重要です。 まず基本...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.lldpnetmap編)

さて、だんだんこのシリーズも定着してきました。 今回はコマンド内にある用語に”LLDP”と入っていますので、内容が想像しやすいです。   ”Link Layer Discovery Protocol”ですね。つまり、ホストが隣接するスイッチ...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.check_limits編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.check_limitsの出力情報についての紹介です。 今回は"limit"とあるので、何かの上限値が表示される、と予想が出来ます...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.vm_object_info編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.vm_object_infoの出力情報についての紹介です。 今回は3台のホストでの、同コマンドの出力差も見てみます。 esx-02...
未分類

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.disks_stats編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.disks_statsの出力情報についての紹介です。前回のコマンドでは、vsan.disks_infoでしたので、やや近い内容が出...
スポンサーリンク