Dell EMC Avamar VEへのvCenter Server登録手順

Dell Technologies

Dell EMC Avamar VEへのvCenter Server登録手順

Dell EMC Avamar展開後に、VMware vSphere環境のバックアップ設定を行うためには、対象となるvCenter Serverの登録が必要です。今回はその作業手順の様子を図を使用して紹介します。

vCenter Serverの登録方法

  1. ブラウザにDell EMC AvamarのFQDNまたはIPアドレスを入力し、Avamar AUIにアクセス後へログインします。
  2. 画面左側の”Asset Management(資産管理)”、画面右側の”Add Client”、”Add VMware vCenter”の順でクリックします。
  3. vCenter Serverの追加ウィザードが表示されますので、画面に従い必要な項目を入力していきます。
    なお、今回は環境情報の入力以外はデフォルトの設定のまま進行します。

    まずは対象となるvCenter ServerのFQDNまたはIPアドレスの指定です。今回はFQDNを入力します。

    次にvCenter Server管理者ユーザー名とパスワード、ポート番号を入力します。

    Advancedオプションはデフォルト(選択なし)で進めます。

    Avamarを管理する管理者の方のコンタクト情報画面です、こちらもデフォルト(入力なし)で進めます。

    入力値の最終確認画面です。内容に問題がなければ、”Add”をクリックします。

    正しく追加が完了しますと、下図のように右下の緑色のボタンが”OK”に変化します。
    よく見ると、直前の図と違い、画面上部の表記も”Finish”に変化しています。

トラブルシューティング:vCenter Server登録が失敗する

本作業時、以下エラーメッセージが表示されvCenter Serverの登録が失敗するケースがあります。

上記のメッセージに対する対処は、以下の記事で紹介しています。

lab8010.com

参考資料

今回紹介した作業は、Dell EMC Avamar ユーザーズガイドにも紹介があります。
Dell EMC Avamar for VMware 18.2 ユーザーズガイド

なお、将来のリンク切れに備えて手順についても画面キャプチャ掲示しておきます。

VMware vCenter クライアントの登録または追加(ドキュメント内Page 34)

コメント