スポンサーリンク
Trip

海外出張 持参品リスト (とあるITエンジニア編)

海外出張 持参品リスト (とあるITエンジニア編) 仕事柄出張が多いため、先々の自分のため+似たような境遇の方向けに快適な出張になるようにまとめたもの一覧です。 個人的な趣味趣向による製品解説であるため、本記事内のコメントや記述につい...
VMware

分散スイッチの仮想ポート バインドタイプの違い

分散スイッチの仮想ポート バインドタイプの違い 今回は”分散スイッチ”内の設定における、”仮想ポート”の割当についての設定値の違いに注目します。 設定画面の確認 まず本設定値は以下の図内にあります。この画面は”分散スイッチ”に対して新規で仮...
VMware

仮想マシンハードディスク(vmdk)の形式変換について(Thick/Thin)

仮想マシンハードディスク(vmdk)の形式変換について(Thick/Thin) 本記事では、vSphere ESXi上で動作する仮想マシンの”仮想マシンハードディスク”の展開形式及びその変換について紹介致します。 vSphere環境におけ...
VMware

vSphere環境におけるSysprepについて

vSphere環境におけるSysprepについて 仮想マシンの利点としては、迅速なデプロイが挙げられますが、Windowsに関して言えば"クローン"や"テンプレートからの新規マシンの展開"時には、Security IDの重複をなくす必要があ...
VMware

仮想スイッチ”スイッチへの通知”について(2)

前回以下の記事で、”スイッチへの通知”という設定の意味合いとその動作について図解で説明を致しました。 仮想スイッチ”スイッチへの通知”について(1) 設定値としてはYesとNoがありますが、基本的にはYesで使うことがほとんどです。 ...
VMware

仮想スイッチ”スイッチへの通知”について(1)

今回は自分のための備忘録です。仮想スイッチのセッティング内で、”スイッチへの通知”という設定項目があります。既定値はYesです。 スイッチの設定と言えば、チーミングポリシーやアクティブ、スタンバイvmnicの指定などの方がメジャーであり、...
VMware

vSphere NIC チーミング Deep Dive:発信元の仮想ポートIDに基づいたルート

vSphere NIC チーミング Deep Dive:発信元の仮想ポートIDに基づいたルート 以前の記事を受けて、更にDeep Diveをしてチーミングポリシーの負荷分散の様子をesxtopで確認してみました。 検証環境 今回はVMwa...
VMware

VMware おすすめ 勉強/学習 書籍の紹介

VMware おすすめ 勉強/学習 書籍の紹介 このBlogはvExpert Advent Calendarに参加していました。 元々2017年の年末に掲載をした記事だったので、”クリスマスシーズンの休暇の読み物紹介”という形式でお届けした...
VMware

esxtopの使い方&見方 – esxtopとは何か?(起動/ログイン/基本操作編)

esxtopの使い方&見方 - esxtopとは何か?(起動/ログイン/基本操作編) esxtopですが、VMware vSphere ESX/ESXiの運用を少し触ったことがある人で、”パフォーマンス”について問題を抱えたことがあ...
VMware

esxtopの使い方&見方 – 物理リソースは足りてるか?(CPU編)

昨日に引き続き、esxtopネタです。  instructor8010.hatenablog.jp  なぜリソース状況をモニタリングするのか、と言われれば”リソースが足りているか否か”を判断するためです。 そこで今回は、”物理CPUリ...
スポンサーリンク